ちょっとしたいたずらが重大事故になる

ネットでいくつか、くまモンのイタズラの記事を見たので、書いておこうと思いました。

くまモンが番組でイタズラも…県に苦情も寄せられ本人は反省

知人も同様のいたずらで後遺症が残っていたので、これは本当に、
親としても、普段から子供に注意喚起をしないといけないことだと思います。

 

悪ふざけで椅子を引っ張られ、脊髄がつぶれ障害が残った。同じ被害を出していけない

という記事を、以前読んだことがあり、改めてその恐ろしさを共有しておきたいと思いました。

国体に出るほどの子が、ほんのちょっとしたいたずらでその未来を大きく変えられてしまいます。

やられた方ももちろん、やった方も一生心に傷を残します。

誰かが仕掛けそうなときは止める。

これも、本当に必要だと思います。

 

以前YouTuberの番組で、圧縮空気を使って急激にタイヤを膨張させ、その上に乗って飛ぶ、というようなことをしていました。

圧縮空気等の急激な縦方向の膨張は、確実に腰に怪我をさせます。

海外では、同様なことで下半身付随になったという噂を聞いたこともあります。

将来を考える上で、ほんのちょっとしたいたずらがその後の何十年もの人生を変えてしまうことがあります。

頭、首、背中、腰はたやすく麻痺につながります。

冗談でもやってはいけないことであること、何度でも子供に伝えていきたいと思います。

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)